ホーム > ご利用案内

二条城貸切プランのご案内

京都の中央に位置する
世界遺産『元離宮二条城』。
日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城でのレセプションや展示会はいかがでしょうか。
世界遺産・二条城MICEプラン コーディーネーターが開催準備から当日対応までお手伝いいたします。
詳細は下記までお問い合わせください。

(株)コンベンションリンケージ

TEL:075-231-6352
FAX:075-231-6354
E-mail:
kyoto@c-linkage.co.jp

二条城MICEプラン

ご利用案内

ご利用の流れ

ご利用の流れ

利用申込み手続きについて

(1)お申込みの受付開始時期

お申込みの受付は、ご利用日の2年前から承ります。但し、会議室1~5のみのご予約は催事当日より1カ月前からとさせていただきます。ご予約確定(本予約)の際は、下記「利用申込書(Excel)」に必要事項をご記入の上、メール若しくはFAXにてご提出ください。
E-mail:kyoto@c-linkage.co.jp FAX:075-231-6354

利用申込書

(2)利用日

原則として、当館は無休といたしますが、施設の点検・修理等のため、休館とする場合がございます。

(3)利用時間

当館のご利用時間は、原則下記の1日区分(9:00~18:00)となります。この時間帯から延長してご利用の場合は、別途延長料金が発生します。必ず事前にご確認及びご相談ください。
尚、椅子・机等のレイアウトを変更された場合も、時間内に原状復帰いただけますようお願いいたします。(当館で承った場合は、別途設営・復旧費を申し受けます。)

利用可能時間 8:00~22:00

利用区分 時間
1日 9:00~18:00

(4)お申込み方法

  1. 利用照会
    まずは電話・電子メール等で会場の空き状況や確認事項をお問合わせください。
    その際、日時・主催者・参加人数・催事内容・ご担当者様のご連絡先をお伝えください。
  2. 会場見学
    会場見学は予約制となります。お問合わせください。
    (平日 10:00~12:00、13:00~17:00)
  3. 予約承認
    下記「利用申込書(Excel)」に必要事項をご記入の上、メール若しくはFAXにてご提出ください。
    E-mail : kyoto@c-linkage.co.jp FAX:075-231-6354
    予約承認の諾否は、原則として「利用申込書」受領後、10日以内に返答いたします。予約成立まで、当館から予約を取り消すことはありませんが、利用を保証するものではございません。当館が利用を承認した際は、承認印を押印した「利用申込書」をお送りします。利用当日に必ずご持参ください。

利用申込書

(5)予約成立

会場費及びワンストップサービスのお支払は全額前納とさせていただきます。承認印押印済「利用申込書」送付以降、ご請求書を発行しますので、指定の期日までにお振込ください。原則としてご入金の確認をもって予約成立といたします。お支払がない場合は、ご利用を取り消させていただく場合がございます。
尚、催事直前及び開催中に追加料金が発生した場合、終了後改めてご請求書をお送りしますので1カ月以内にご精算ください。振込手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。

(6)お申込み内容の変更

利用申込み確定後、申込み内容に変更が生じた場合は、速やかにご連絡ください。改めて「利用申込書(変更)」を提出していただきます。著しい変更により、当館に損失が発生したと認められる場合は、キャンセル料をいただく場合がございます。

(7)お申込みの取消し

利用者の都合により、すでに承認された利用申込みを取り消される場合は、所定のキャンセル料をいただきます。詳しくはキャンセル料をご覧ください。

(8)照会・お申込み先

〒604-8162
京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634番地
京都烏丸コンベンションホール 事務局
TEL : 075-231-6351  
FAX : 075-231-6354  
E-mail : kyoto@c-linkage.co.jp

PAGE TOP

利用の範囲・制限及び承認の取消し

下記の事項に該当する場合は、施設利用をお断りもしくは利用承認の取消し、または利用の停止をさせていただきます。

(1)利用の制限

  1. 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
  2. 集団的にまたは常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められるとき
  3. 法令に違反する行為、またはその恐れのある行為
  4. 他者のプライバシー、財産権、著作権、その他の権利を侵害する行為、またはその恐れのある行為
  5. 周辺環境に迷惑を及ぼす行為、またはその恐れのある行為。他者への誹謗中傷や不利益を与える行為、またはその恐れのある行為
  6. 施設や設備を損傷させる行為、またはその恐れのある行為
  7. 「利用申込書」などに虚偽事項が判明したとき
  8. お申込後、当初の利用目的・内容と著しく異なっていることが判明したとき
  9. 当館の音量、重量規定を超える恐れのある行為
  10. その他、当館が施設の管理・運営上不適当と認めたとき

※ 以上の事項で当館に損害が発生した場合、その全額をご負担いただきます。

(2)利用承認の取消し

  1. 前述の各項目に該当すると認められたとき
  2. 利用料金が、特別の理由無く所定の期日までに支払われていないとき
  3. 利用申込時の提出書類に虚偽の記載があったとき、または承認した目的・内容と異なる利用であったとき
  4. 利用承認を受けた施設以外の場所で、作業または催事行為を行うとき
  5. 災害その他の不可抗力によって、施設の利用ができないとき
  6. 施設の利用に当たって、当館が定める規則を遵守しないとき
  7. 管理の都合上、やむを得ない事由が発生したとき

PAGE TOP

利用権の譲渡・転貸の禁止

利用権利の譲渡または転貸はできません。

利用料金

(1)施設利用料金

●基本料金
会場 面積 基本料金(税込) 天井高 人数
1日
(9:00~18:00)
延長
(1時間あたり)
スクール
(現状レイアウト)
シアター
ホール全面 600m2 345,000円 48,000円 3.5m 270名 560名
大ホール 360m2 235,000円 33,000円 3.5m 165名 300名
中ホール 240m2 200,000円 22,500円 3.5m 105名 220名
会議室1 60m2 35,500円 5,100円 2.6m 27名 50名
会議室2 57m2 29,000円 4,300円 2.6m 控室利用
会議室3 69m2 35,500円 5,100円 2.6m 24名 50名
大会議室 240m2 180,000円 20,500円 2.6m 70名 200名

基本料金には下記備品を含みます

  • ・現状レイアウト分の椅子・机
  • ・大ホール、中ホール、大会議室においては、スクリーン、プロジェクター、音響(ワイヤレスマイク2本・有線マイク2本)

※ 利用時間には、設営や撤去の時間も含みます。1時間単位での延長が可能です。
(利用可能時間は原則として8:00~22:00です。それ以外の時間帯はご相談ください。)

※ 椅子・机のレイアウト変更は利用者にて行っていただきます。
(当館にて承った場合は、別途設営・復旧料を申し受けます。)

※ 催事前日を設営日とされた場合、設営日は基本料金の半額となります。

※ 会議室1~3のみのご予約は、催事当日より1ヶ月前からとさせていただきます。

※ 電気使用量は実費を申し受けます。


●午前区分・午後区分料金 〔ホールは利用日の1ヶ月前、会議室は利用日の2週間前から承ります〕
会場 面積 利用料(税込)
午前
(9:00~12:00)
午後
(13:00~17:00)
延長
(1時間あたり)
ホール全面 600m2 48,000円(1時間当たり)※1 48,000円
大ホール 360m2 139,000円 169,500円 33,000円
中ホール 240m2 95,000円 115,000円 22,500円
会議室1 60m2 21,000円 25,500円 5,100円
会議室2 57m2 17,700円 21,500円 4,300円
会議室3 69m2 21,000円 25,500円 5,100円
大会議室 240m2 80,000円 100,000円 19,000円

基本料金には下記備品を含みます

  • ・現状レイアウト分の椅子・机
  • ・大ホール、中ホール、大会議室においては、スクリーン、プロジェクター、音響(ワイヤレスマイク2本・有線マイク2本)

※ 1ホール全面をご利用のお客様で、ご利用日から1ヶ月以内の本予約お申込み、ならびに3時間以上ご利用のお客様に限り時間単位料金でご利用いただけます。

※ 午前区分・午後区分料金のご案内は、ホールはご利用日から1ヶ月以内、会議室はご利用日から2週間以内の本予約お申込みのお客様に限ります。

※ 利用時間には設営や撤去の時間を含みます。午前区分・午後区分の時間を超えてご利用の場合、延長分は1時間当たりの費用を申し受けます。
(例:中ホール 利用時間 9:00~13:00 料金 95,000円+22,500円=117,500円)

※ 椅子・机のレイアウト変更は利用者にて行っていただきます。
(当館にて承った場合は、別途設営・復旧料を申し受けます。)

※ 電気使用量は実費を申し受けます。


(2)施設利用料金の支払い時期

お支払いは全額前納とさせていただきます。承認印押印済「利用申込書」送付以降、ご請求書を発行致しますので、当館指定の期日までに指定口座にお振込ください。お支払いがない場合、ご利用を取り消しさせていただく場合がございます。ご請求書発行後に発生した備品の追加については、催事終了後に改めてご請求致しますので、1カ月以内にお振込ください。尚、振込手数料は、お客様のご負担でお願い致します。

(3)キャンセル料

利用者の都合により、すでに承認された申込みを取り消される場合は、下記のキャンセル料を申し受けます。

取消日 キャンセル料金
ご利用日の6ヶ月前~3ヶ月前まで 施設利用料金の 30%
ご利用日の3ヶ月前~61日前まで 施設利用料金の 50%
ご利用日の60日前~31日前まで 施設利用料金の 70%
ご利用日の30日前~当日 施設利用料金の100%

PAGE TOP

利用打ち合わせと利用計画書

(1)利用打ち合わせ

利用開始日の1ヶ月前までに当館と下記事項について打ち合わせをお願いいたします。

  1. 会議施設利用の内容、利用スケジュール
  2. 会議の運営体制、会場レイアウト
  3. 会議の設備・備品の使用、電話回線使用、電気工事の有無
  4. 外部からの備品・機器の持込み
  5. 飲食の有無

(2)利用計画書の提出

下記に該当する場合、利用計画書(書式自由)をご提出ください。

  1. 音響、照明、映像機材及び看板等を外部から持ち込む場合
  2. 展示会・音楽・芸能等の興行、物販をともなう利用の場合
  3. 施設内で撮影等を行う場合
  4. その他、当館が提出の必要を認める場合

(3)電気工事

工事は、当館の指定業者とさせていただきます。

(4)関係官庁への届出等

催事を実施される場合、関係官庁への届出等が必要となる場合がございます。お客様の責任において所定の届出等を行ってください。許可された諸届出の写しを使用開始日の10日前までに当館へご提出ください。

消防署 催物開催届・禁止行為解除申請等
警察署 催物開催届
保健所 飲食を行う場合
興行場に関すること
日本音楽著作権協会
(JASRAC)
音楽著作権使用の場合

PAGE TOP

利用者の管理責任

(1)施設の利用期間中(準備・撤去を含む)の催物に関する管理責任は、関係業者、来場者の行為によるものであっても、すべて利用者に責任を負っていただきます。事故防止には万全を期してください。

(2)入場整理・会場警備要員の配置等、避難誘導体制については、利用者の責任において、警備会社等へ委託するなど、場内整理及び盗難、火災等の防止に努めてください。

(3)施設内で発生したゴミについては、お持ち帰りいただきます。やむを得ず当館にて処理を行う場合は、別途処理料金を申し受けます。なお、著しく施設を汚損された場合は、別途清掃料をいただく事がございます。

(4)当施設にて、展示会・音楽・芸能・製品展示会等の興行・物販を行う場合は、警備・清掃を利用者側で行ってください。

(5)利用施設の原状回復は、利用者で行っていただきます。施設利用終了時に当館の確認を受けてください。

(6)貸出備品は利用後、すみやかに返却してください。

(7)施設、設備、備品等を破損または紛失された場合は、すみやかに当館までご連絡ください。

(8)施設破損・汚損による修理については、利用者の責任において、その損害を賠償していただきます。

(9)会場内に利用者が持ち込まれた備品、物品については、利用者に保管の責任を負っていただきます。

(10)催事利用品の事前送付は、予めご連絡の上、承認した場合に限りご利用前日に受け付けます。但し、品物の管理は致しませんのでご了承ください。品物には必ず当館からお送りする「荷物送付状」に催事日・催事名・利用会場をご記名ください。また会場の利用状況により事前送付を受け付けられない場合がございます。

免責および損害賠償

(1)施設利用に伴う人身事故及び物品の盗品・破損については、原則当館では一切の責任を負いません。 また、天災地変、交通機関のスト等の不可抗力によって催物を実施できなくなった場合の損害についても、当館ではその責任を負いません。

(2)当館の責に帰すべき事由により、利用者が損害を被り、利用者が当館に対し、その損害の賠償を請求した場合は、当館は受領する「使用料金」の範囲内において賠償するものといたします。ただし、利用者の損害の内、機会損失等の得べかりし利益に関しましては、当館はその損害の責を負いません。

(3)本利用規約および当館のご使用については、日本国において有効な法令を準拠法とし、当館のご利用に関する訴訟等については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

(4)本利用規約、利用料金、会場設備、備品等は、今後予告なく改定することがございます。

(5)その他、本利用規約に違反して当館が損害を被った場合には、その損害について賠償請求いたします。

PAGE TOP

利用上の注意事項

(1)利用時間

利用時間は、準備や撤去の時間も含みます。利用時間の延長については、事前に当館の承諾を得た場合に限ります。

(2)共用部分の利用

エントランスホール等の共用部分に関しては、原則として受付及びそれに準ずる内容の利用に限定します。原則以外の利用については、当館にご相談ください。ただし、複数の利用者が重なる場合は、利用調整をさせていただく場合がございます。

(3)外部からの機器・備品・飲食物の持込み

機器・備品・飲食物等は当館の指定とさせていただきます。担当者にご相談ください。

・映像・音響・照明などのオペレーターをご希望の場合は1名¥40,000/日で承ります。

・ケータリングに関しては、当館の指定とさせていただきます。

万一、映像機材・音響機材・照明機材・施工などを主催者様でご用意・お持込される場合は、別途、持込料金を申し受けます(業者(1業者に対し)¥100,000/日)。同時通訳機材につきましては、お持込は厳禁とさせていただきます。

(4)搬入・搬出

  1. 上記の機器・備品のお持込みにおける搬入・搬出にあたっては、事前に経路や車両台数を当館担当者にお伝えください。
  2. 搬入・搬出時には、当館担当者と打ち合わせの上、必要な養生を行ってください。所定の養生が認められない場合は、作業を中止していただく場合がございます。
  3. 台車はお客様にてご用意ください。

(5)1階出入口利用について

ビル管理の都合上、1階の出入口及びエレベーター利用時間には規定がございます。
平日:7:30~20:00
休日:8:00~18:00
上記以外の時間帯でご利用をご希望の場合は、予め申請が必要となります。
また、セキュリティの観点からガードマンを立てていただくこととなりますので、担当者にお申し付けください。(別途人件費を申し受けます。)

(6)禁止事項

下記の項目については、禁止事項となっております。

  1. 発火または、引火性の品物など危険物の持込み
  2. 裸火の使用行為
  3. 悪臭を発するものの持込み
  4. 申込時の利用目的以外の利用
  5. 付属備品の所定場所以外への移動
  6. 施設内外で所定の方法を除く看板、ポスター等の掲出
  7. 施設内外でのビラまき、寄付の強要等の行為
  8. 施設内での経師張り(のり付け作業)
  9. その他、当館が不適当と認めた行為

※その他、会場のご利用にあたり、ご不明な点などございましたら、当館担当者にご相談ください。

PAGE TOP

Copyright (c) 2012-2015 株式会社コンベンションリンケージ. All Rights Reserved.